12月5日、メルパルク仙台にて、42名の参加のもと研修会が開催されました。
当日は「放送コンテンツの製作取引適正化に関するガイドライン」第5版の改定に伴い、講師として、倉地 智広 弁護士を迎え、業務上大切なポイントを細かく説明いただきました。
また、研修会終了後、講師の先生を交えての懇親会を開催し、大変有意義な時間となりました。