「東北映像機器フェスティバル 2015」事業概要

1.事業の名称 「東北映像機器フェスティバル 2015」
「東北映像フェア 2015」 同時開催
2.主 催 一般社団法人 東北映像製作社協会
3.後援(予定) 総務省東北総合通信局、経済産業省東北経済産業局、宮城県、 仙台市、NHK仙台放送局、東北放送、仙台放送、宮城テレビ放送、 東日本放送、日本映画テレビ技術協会、日本照明家協会 東北支部、日本ケーブルテレビ連盟 東北支部、映像新聞社 (敬称略 ・順不同)
4.目的 映像はコミュニケーションツールとして最も有効な伝達手段です。 映像制作に携わる方々にとって、映像制作用機器の情報、業界方向性 に関する情報等を正確に知る事が非常に重要になっております。 しかし地方に於いてこれらの情報収集は容易ではありません。 そこで東北地区で、情報収集の場、将来の機器選択等の相談の場 として活用していただける「場」を提供することを目的として、 「東北映像機器フェスティバル 2015」を開催致します。
 また、今年も本イベントの一環として第3回映像作品コンテスト「東 北映像ファア 2015」を同時開催いたします。東北地区に於ける映像コ ンテンツの質の向上と、発表の場の提供として定着する様、今後も継 続して開催して参ります。
5.開催日時 2015年6月3日(水) 10:00~17:00  6月4日(木) 10:00~16:00
6.開催場所 仙台サンプラザホール
仙台市宮城野区榴岡 5-11-1  TEL:022-257-3300
7.事業内容 「東北映像機器フェスティバル 2015」
  ・映像及びコンテンツ制作関連機器の展示
  ・映像及びコンテンツ制作関連セミナー
  ・上記関連の情報交換の場の提供

「東北映像フェア 2015」
  ・東北映協フェア(映像コンテスト)受賞作品の表彰式
  ・上記受賞作品の上映
8.対象 放送局技術関係者及び制作関係者、番組制作会社、CM制作会社、VP制作会社、CATV会社、コンテンツ制作者、 教育関係者、一般企業映像担当者、一般市民、学生、他
9.入場料 無料
10. 開催事務局 東北映像機器フェスティバル 2015 実行委員会
事務局:島田 俊道 (株式会社システムズ)
〒984-0015 仙台市若林区卸町2-5-4
電話:022-238-0046  Fax:022-238-0082  E-mail:kiki-j@tohoku-eikyo.or.jp

*ここをクリックして【開催概要】PDF形式のファイルでご覧いただけます。